【アフィリエイト】サイト作りの準備をご紹介「ジャンル決め」
【アフィリエイト】サイト作りの準備をご紹介「ジャンル決め」

サイトってどんな手順で作ったらいいの?サイト作りって何から始めたらいいの?なんて思っている方は多いはず。

そこで、現在絶賛作成中のパワーサイト「It’s!」を作成するにあたって準備したことをご紹介します。

サイト作りの参考になれば幸いです。

アフィリエイトサイト作りの準備

あらためまして、こんにちはサイト管理人です。

以前ご紹介したように、現在「It’a!」というパワーサイトを絶賛作成中です。

ちょっと無謀ともいえる挑戦ですが、絶対成功させる!という決意をして、パワーサイトの構築をしています。

「目指せ!不労所得!」です!

さて、このパワーサイトの「It’a!」を作成するにあたり、事前に準備をしたことをご紹介していきます。

サイト作りは準備が非常に重要になります。この準備をきちんとしないと、せっかく作成し始めたサイトが役に立たないサイトになってしまったり、最初からつくり始めないといけないなんてことになりかねません。

昔から「段取り八分」と言われるように段取りが重要なのです。サイト作りの準備によってサイトの成功が左右されると言っても過言ではありません。

そのくらい準備が重要になりますので、これからサイトを作成しようと思っている方は、きちんと準備をして始めるようにしてください。

サイト作りの準備・ジャンルを決める

さて、サイトを作ろうと思ったら、まずはどんなサイトのジャンルにするのかを決めましょう。

ここできちんとジャンルを決めておかないと、「このサイト一体なんのサイトなの?」なんてことになります。

また、SEOで検索の上位表示を狙っている場合には、ジャンル選びが非常に重要になります。

ジャンルの決め方は、下記のような点を注意して決めるようにしましょう。

  • ある程度絞った分野のジャンルを選択する
  • 検索ボリュームが一定数見込める
  • 収益につながる可能性が高いジャンルを選択する
  • 自分が楽しんで続けることができる

上記のようなポイントが重要になります。

ジャンルを決めるのは、本当に迷われると思いますが、ここで真剣に考えることによって後々の成果が段違いに違ってきます!

それでは、一つづつご説明しましょう。

分野を絞ってジャンルを決める

ジャンルを決める際には、ある程度絞った分野でジャンル決めをすることが望ましいと言われています。

例えば、「自動車」というジャンルでは、「自動車のメーカー」や「自動車の車種」または、「自動車の燃費に関して」などいろいろなカテゴリーのコンテンツが必要になります。

また、検索されるユーザー数は多いのですが、その分ライバルも多くなり、上位表示が難しくなります。

これを、「トヨタ自動車」とすると、トヨタの自動車の情報に限定されますので、カテゴリーを絞ることができますし、ライバルも少なくなります。その分検索ボリュームも少なくなりますが・・・。

そして更に、「トヨタ自動車の燃費」と絞った場合には、トヨタの自動車の燃費に関連する情報に絞りこめます。当然ライバルはより少なくなりますね。その分検索ボリュームも少なくなりますが、検索ボリュームが一定数以上あれば、それは悲観することではありません。

検索ボリュームが少なくても悲観することではないという事は後々ご説明しますが、このようにジャンルをある程度絞ることが重要になるのです。

「It’a!」では、このジャンルを決める際には、意外と簡単に決まりました。

「It’a!」のジャンルはずばり「生活」です!生活をしている方の困りごとを解消する情報を発信するというサイトになります。

ジャンルをある程度絞るという観点から考えると、かなり広い範囲のジャンルになっていますが、サイトを「一つの資産」と考えた場合には、決して廃れることのないジャンルでかつ、一定以上の検索のボリュームが確保でき、長期的に活用され続けるジャンルになりますので、「生活」のジャンルでサイトを作成するという事になったのです。

これは、ある意味挑戦です!

ジャンルが広いという事は、当然ライバルも多くいます。細かいジャンルの専門サイトで詳細な情報まで紹介しているサイトと比較すると、その情報量や情報の質は劣っているかかもしれませんが、それでも長期間戦えるサイトを構築するという挑戦なのです。

この無謀ともいえる挑戦を、ぜひ、暖かい目で見守っていただけると管理人は泣いて喜びます。

さて話を戻します。

ジャンルを決める際には、検索ボリュームも重要になります。

検索ボリュームにも注意

ジャンルを決める際には、検索ボリュームにも注意が必要です。

検索ボリュームとは、日本中で検索される数の事です。いくらジャンルを決めて、頑張ってサイトを作ったとしても、検索されないと意味がありませんからね。

検索ボリュームを確認する方法は「グーグルアドワーズ」というサービスで確認することができます。(確認の方法は後日ご紹介します)

収益につながる可能性のあるジャンルにする

サイトを作る目的は決して収益を求めるという事だけではありませんが、ここでは「アフィリエイトサイト」のつくり方をご紹介しているので、収益を出さないと意味がありません。

収益につながる可能性のある分野とは、商品の紹介につなげることができたり、アドセンス広告をクリックしてもらいやすいジャンルになります。

楽しんで続けることができる分野

実は、ここが一番大切です。

アフィリエイトのサイトを運営するという事は、根気が必要です。長期間サイトを作り続けることでようやく収益が上がるサイトに成長するのです。途中であきらめてしまったら、それまでの努力は無駄に終わってしまいます。

ですので、長期間続けることができるジャンル選びが重要なのです。

しかも、ただの作業ではなく楽しんで続けることができないと、いつかアフィリエイトのサイトを作成する作業が苦痛になってしまいます。

得意な分野でも好きな分野でも、興味のある分野でもいいので長期間、楽しんで続けることができる分野を選択するようにしてください。

サイト作りは楽しい

ここまでサイト作りの準備の中でも重要な「ジャンルを決める」という事をご紹介しましたが、ジャンルを決めるという作業は楽しいですね。

今後の展開を予想してニヤニヤしてしまうこともあります。

実際に「It’s!」の準備の段階では、とても楽しく準備をすることができました。

もし、準備が大変という方がいたとしても、頑張って準備した分、サイトはあなたの資産となるくらい成長をすることでしょう。

サイト作りは、情報収集との戦いです。

あなたがサイトを作るという事になったら、ぜひ一緒に情報収集をして頑張っていきましょう。

現在の「It’s!」のサイトはこちらから確認することができます。ぜひご覧になってください。管理人の悪戦苦闘ぶりが分かってもらえると思います。