妊活中の女性には欠かせない【タンパク質】

現代女性に不足しがちなタンパク質の重要性

タンパク質は体の組織を作る重要な栄養素です。
現代女性は、ダイエットによってタンパク質が不足しがちです。妊活中、ベビ待ち中の女性も体型の事を気にして食事制限などをしている女性もいますが、妊活の観点から見るとこれは良いことではありません。

体型や体重を気にする気持ちは良くわかります。しかし、妊活中にはダイエットはしてもいいのですが、タンパク質を制限するようなダイエットは避けるようにしましょう。
タンパク質は体を作る大切な栄養素です、不足しないようにできるだけ食べるようにして下さい。

タンパク質の重要性

タンパク質は赤ちゃんの身体や、ママの身体を作るのに欠かせない栄養素です。
最近で葉、菜食主義の女性も増加してきて、魚や肉の動物性のタンパク質をつらない女性が増えてきました。
しかし、動物性のタンパク質を取らないと妊活に取って重要なビタミンB郡の欠乏症に繋がります。
また、動物性タンパク質は赤ちゃんの脳や神経を作る栄養素ですので、悪循環になります。

確かに、健康の為のダイエットは重要ですが、妊活中にはタンパク質を極端に控えるようなダイエットはしないで、健康的に行って下さい。

妊活中、ベビ待ち中におすすめのタンパク質が豊富な食材

タンパク質が豊富な食材

  • 豆腐
  • しらす
  • 豆乳
  • フカヒレ
  • 鶏肉(ささみ)

などがタンパク質が豊富に含まれている食材です。
妊活中でダイエットをどうしてもしたいという方は、高タンパクで低カロリーの食材を食べるようにして下さい。